なりたい自分……

昨年6月に東海道新幹線車内で乗客の男性を殺害し、二人の女性に重傷を負わせたとして、殺人などの罪に問われている小島被告の裁判員裁判で、 「無期懲役囚になりたい」 と動機を語り、 「反省もしなければ、謝罪もしない」 と述べたそうです。 巷では、 〈…

切り取って使える言葉〜最悪の逆境の中でも繁栄できることを世界に宣言する〜

北朝鮮の国営メデイアは、金正恩朝鮮労働党委員長が出席して、温泉施設の完成を祝う式典が行われたと伝えたそうです。 朝鮮中央テレビでは、金委員長が現地を訪れてテープカットを行う様子が伝えられ、朝鮮労働党機関誌『労働新聞』によると、 「最悪の逆境…

田原総一朗氏は説明責任を果たせ!

朝日テレビの『朝まで生テレビ!』は、6日、11月29日深夜の放送で、司会の田原総一朗氏が、 「ベネッセが自民党の下村衆議院議員に二千数百万円の献金をしている」 という趣旨の発言をしたが、そのような献金はなかった、と番組公式サイトと公式ツイッ…

〈ロケットマン〉〈老いぼれ〉再び……

アメリカのトランプ大統領が、3日、北朝鮮が短距離弾道ミサイルを繰り返して発射する挑発行為に関して軍事力を行使する可能性に言及し、金さんを再び〈ロケットマン〉と呼んだことについて、北朝鮮の崔第一外務次官は、昨日、朝鮮中央通信を通じて、 「〈老…

読めない書けない〜スマートフォンのせいか?〜

今月3日に公表された経済協力開発機構(OECD)による国際的な学力調査で、日本の若者の読解力低下が浮き彫りになったとマスコミがこぞって報じていました。 それに関連する形で、実際に大学やビジネスの現場で、文章を正しく読み取れない、言いたいことを正…

日本《化石賞》受賞!

国連のグレーテス事務総長が、スペインでのCOP25開幕に当たって、地球温暖化対策の強化と、石炭火力発電の利用をやめるように求めたことに、梶山産業経済大臣が、 「火力発電所は選択肢として残しておきたい」 と述べたのを受けて、国際的NGOが、温暖化対…

北朝鮮の脅し文句……

北朝鮮の外務省でアメリカを担当する次官が、 「年末の期限が近づいていることをアメリカに再び思い出させたい」 と述べて、制裁解除や米韓合同軍事演習の完全な中止を求めている自分たちがいかに我慢しているかということを強調した上で、 「いまや残ってい…

『2019年ユーキャン新語・流行語大賞』発表!

『2019年ユーキャン新語流行語大賞』の発表と表彰式が、本日、行われたそうです。 令和最初の年間大賞は、 〈ONE TEAM〉 で、受賞者はラグビー日本代表チーム。 日米野球で数々の記録を残したイチロー氏が、3月21日の引退会見で述べた、 〈後悔などあ…

かかしの穴埋め落語会3〜三題噺・大阪デモマラソン〜

昨日、伝楽亭で行われました『かかしの穴埋め落語会』に飛び入り参加しました。 いつものように三題噺で高座を務めましたが、いただいたお題が、 〈大阪マラソン〉〈大売り出し〉〈猫の膀胱炎〉 でした。 〈大阪マラソン〉に二人で出ることにしていた喜六と…

今日から「ながら運転」厳罰化!

スマートフォンなどを使用しながら車を走行させる「ながら運転」について違反点数と反則金を引き上げ、懲役刑も重くするなど厳罰化した改正道路交通法が今日から施行されます。 大型車から原付バイクまで厳罰化されていますが、自転車の規定がありません。 …

月と弾道ミサイル

今日、11月の最後に、一片の雲さえない、夕闇迫る空に鋭くかかった三日月を見ました。 《月も雲間のなきは嫌にて候》 とは、室町時代中期の茶人、村田珠光師の言葉です。 雲一つない状態では、月も嫌気がさすもの。 皓々と輝く満月よりも、雲間から見え隠…

下村元文部科学大臣に異議あり!

大学入学共通テストの民間試験導入が延期されたことについて、自由民主党の下村元文部科学大臣hは、延期に対する理解を示す一方で、英語を『読む』『聞く』の2技能だけでは世界で活躍できる人材を育成するのは難しいということを述べて、 「『話す』『書く…

中曽根康弘元首相と山本昌平氏の御冥福をお祈りいたします。

本日、中曽根もと首相が101歳でお亡くなりになったと報じられました。 歴代5位の長期政権で、国鉄の民営化など、その功績も大きかったように思います。 中曽根康弘氏の他に、三木、田中 大平、福田といった大物政治家が居並んだ昭和という時代は、安倍晋…

管理職の希望退職を募る味の素……

味の素が50歳以上の管理職の希望退職者を、100人ほど募ることが、NHKNEWSWEBに報じられていました。 事業が堅調なうちに、将来を見据えたリストラだそうですが、対象となる管理職は全体の五分の一に当たる800人だそうです。 五人に一人が50歳以上…

アメリカの『香港人権・民主主義法』に効力はあるの?

27日、アメリカのトランプ大統領は、香港での人権尊重や民主主義の確立を支援する『香港人権・民主主義法』に署名し、法律が成立したと報じられて、 「いくらアメリカで香港の人権尊重や民主主義の確立を支援する法律ができても、どれだけの効力があるの?…

安倍晋三総理大臣が関係閣僚に指示した、就職氷河期世代の〝活用〟に関する、実効性のある提案を考えました!

いわゆる就職氷河期世代の就職支援で採用した職員の記者会見がきっかけになったのか、政府の経済財政諮問会議の民間議員が、必要な予算を措置を講じて取り組みを促進するように求めたことを受けて、安倍総理大臣は、実効性のある行動計画を年内にまとめるよ…

大学入学共通テスト・記述問題採点アルバイトに応募したい!

大学入学共通テストで導入される記述式問題を巡り、文部科学省が必要な採点者数を7735人と想定していることが、今日、分かったそうです。 採点は、ベネッセコーポレーションのグループ会社が担うことになっていて、ベネッセの幹部が、アルバイト、学生が…

元首相の非論理的ツイート

元首相のH山Y紀夫氏が、昨日、 「韓国では安倍首相は金正恩委員長より独裁政権であるとの噂が広がっていると聞いた」 とツイートしたと、某メデイアが報じていました。 その根拠として、官民の癒着としてモリカケや今回の英語民間試験を挙げ、メデイアは政…

『虎や志・祭蝶ふたり会』レポート

昨日、伝楽亭にて開催されました『芸乃虎や志・柱祭蝶ふたり会』に参りました。 三十人にも及ぶ観客は、二人の人気を表しておりまして、まあ、よく笑わせてもらいました。 企画されたみたらし嬢と色物出演のやよい嬢から始まって、虎や志師と祭蝶師ともに、…

フランシスコ教皇の言葉

来日している、ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇は、長崎に続いて広島でスピーチをされました。 核爆弾を落とされた日本を忘れることなく、核兵器の廃絶を訴えるばかりでありません。 〈私は、声を発しても耳を貸してもらえない人々の声になりたい…

GSOMIAの破棄停止から……

23日午前零時に失効するはずだった日韓の軍事情報包括保護協定=GSOMIAは、輸出管理を巡る日韓協議の進展を必要条件として、韓国が協定を破棄するとした通告を停止したことで、その効力が維持されることになりました。 韓国の外相は、 「我々は(GSOMIA)…

世界ツアーを行わないイギリスの人気ロックバンドのオチない話

イギリスの人気ロックバンド『コールドプレイ』が、観客が飛行機で移動することによって大量の温室効果ガスが排出され、環境への負荷がかかるとして、世界ツアーを行わないと発表したそうで、 「1、2年かけて、持続可能で環境に有益な形でのツアーの在り方…

萩生田文部科学大臣の抗議にもの申す!〜言い過ぎたら堪忍しておくれやす〜

一昨年、「大学共通テスト」の課題を探る「プレテスト」が行われた際、採点を委託された、ベネッセの関連会社が、みずから採点者であることをうたって、自社の模試の資料を高校の先生に配布していたことがわかり、萩生田文部科学大臣は、厳重に講義する考え…

歴代最長安倍政権は『そろそろ散り頃』『日に日に終わりに近づいている』……?

昨日、安倍晋三首相の通算在職日数が、歴代最長に並んだことに関して、立憲民主党の福山哲郎幹事長は、 「そろそろ散り頃」 と批判したそうです。 国民民主党の玉木雄一郎代表は、 「日に日に安倍政権が終わりに近づいている」 と党の会合でおっしゃったそう…

留五郎さんから沢尻エリカさんへ……

沢尻エリカ容疑者の薬物使用について述べた拙ブログに、留五郎さんが、 『ドラッグに対する罰は本人の健康をもって最大のものとする』(カーター大統領) や 『あの薬って奴は人間を狂わせるものさ』(江夏豊氏) といった著名人の言葉を記した上で、 「違法…

沢尻エリカ容疑者に言いたい!

女優の沢尻エリカ容疑者が、 「10年前から、大麻やMDMA、LSD、コカインを使用していました。有名人が薬物で逮捕されるたびに私も危ないと注意していました」 と述べたそうです。 10年前からやっていて、有名人が逮捕されるたびに、止めよう、とは思わず…

『表現の不自由』は言葉のないヘイトスピーチだったのか……

たぶん、芸術はお笑いと同じだと思います。 表現の自由を云々する前に、人としての在り方を問わなければならないと思います。 今朝、愛知トリエンナーレで物議を醸しながら、再開された例の『表現の不自由展』の特集を放送していました。 そこで問題になって…

麻薬取り締まり法違反で沢尻エリカ逮捕!

麻薬取り締まり法違反で女優の江尻えりかが逮捕されたというニュースが世間を騒がせています。 ドラマやCMは放送できなくなり、莫大な損害補償が発生するかと思います。 もちろん、芸能界復帰にはかなりの時間がかかりますし、復帰できたとしても、再び三た…

洋劍レイピアの謎に迫るということは……

滋賀県甲賀市の神社に伝わる、水口レイピアと呼ばれる洋劍の由来に迫る特集が、NHKNEWSWEBに記載されています。 それによよりますと、どこからか伝来したものではなく、およそ400年前の、日本の職人たちによる日本製であることが判明したそうです。 そう…

百年後の日本人の言語能力を憂慮する!

現行のセンター試験に代わって、2021年に施行される大学入学共通テストに導入される記述式の問題について、立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党の野党四党が、導入を中止する法案を、今日、衆議院に提出したという報道がありました。 採点の公平性が…