大人のホニャララ〜

〈大人のキットカット〉の他にも、

大人のきのこの山〉〈大人のたけのこの山〉

などのお菓子がヒット商品になっています。

あるいは、ボケ防止にもなるてな能書きがついて、〈おとなのぬりえ〉も数多く書店に並んでいます。

元々、この〈大人のホニャララ〉というのは、〈大人の玩具〉にしか使われていなかった言葉ではないかと思いますが、そのイメージを最初に覆したのは、おそらく、永谷園の〈おとなのふりかけ〉ではないかと思います。

子供のイメージがあるものに、〈大人〉をつけて売り出すのは、まさに既成概念を覆す発想で、〈大人の音楽レッスン〉や〈大人の家庭教師〉というのも、子供から大人へターゲットを広げようと意図したものでしょう。

 

でも、JR東日本の〈大人の休日倶楽部〉はまだしも、〈大人のビアガーデン〉とか〈大人のケータイ官能小説〉なんてのは、どんなもんでっしゃろ……

それやったら〈大人の立ち飲み屋〉とか〈大人のキャバクラ〉とか〈大人のアダルトビデオ〉とか……

〈大人の成人式〉や〈大人の選挙〉、〈大人の政治〉に〈大人の汚職〉に〈大人の役人天国〉〈大人の学園天国〉(へ〜いへいへいへ〜いへい?)……

〈大人の老人ホーム〉〈大人の茶飲み友達〉〈大人の終活〉〈大人の婚活〉〈大人のトンカツ〉……

〈大人のプリン〉に〈大人の抹茶〉、〈大人のカボチャ〉に〈大人のチャチャチャ、チャチャチャ大人のチャッチャッチャ!〉