読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三題噺・オリンピック開会式セレモニー

昨日の『素人落語まつりin池田』には、200名を超えるお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

 

三題噺のお題は『オリンピック』『参勤交代』『原発』でした。

 

女・ああ、こっち、こっち。

男・ああ、そこか。どうにか間に合うたな。それにしても、さすがは東京《オリンピック》の開会式やな。えらい人やな。

女・ほんまやわ。けど、こんなときに、オリンピックの開会式に来てもよかったんかな。

男・チケット、購入した時は、まさかこうなるとは思うてへんかったからな、けど、まあ、こないして来られてよかった。……あ、セレモニーが始まるで。

女・ああ、ほんま。何や、尺を持った人が出てきたけど、あれ、聖徳太子みたいね。

男・へえ、そうか。

女・このセレモニーのテーマが、日本の伝統と心やから、最初に聖徳太子の、〈和を以て尊と為す〉を表してるんやわ。

男・へえ、よう知ってるな。

女・調べたんやもん。

男・お、次は、平安貴族かな、蹴鞠、してるで。さすがに、うまいもんやな。サッカー選手かな。

女・そんなことあらへんわ。……あ、次は義経と弁慶が出てきたわ。五条大橋やね。身軽に飛んでる義経は、体操選手やろか。

男・そんなことないやろ。……あ、次は、合戦やな。ぎょうさん、武士が出てきたけど、隊列を組んで、交互に入れ違う、見事な行進やな。

女・ほんまや…… あ、行進がさあっと引き上げたら、ほんまの馬に乗った武将が何人も出てきたわ。

男・おお、あとから、なんや派手な鎧兜の武将が出てきたけど、あれは、織田信長やな。

女・わあ、すごい。信長の前に、馬に乗った武将が並んで行進しているわ。

男・馬揃えというやつやな。

女・馬揃え?

男・そうや。武将が自分の馬やら鎧兜やらを信長に披露して、流鏑馬いうて、馬の上から弓矢を射る腕を見せるんや。

女・へえ、…… あ、次は、何やろ、立派な行列が出てきたわ。

男・《参勤交代》の大名行列やろ。

女・へえ、行列ばっかりやねんね。

男・まあ、行列も、日本の伝統かもしれんな。ほら、次は明治時代かな。富国強兵の軍隊の行列や。

女・へえ…… あら、次は、庶民が皆、提灯、持ってる。

男・きっと、提灯行列や。

女・提灯行列?

男・うん、落語でやってるの聞いたことあるんや。……そういうたら、落語も日本の伝統文化やのに、出てけえへんな。

女・そら、そうやわ。 ……あれ、今度は、黒い板を頭の上に掲げた子供がぎょうさんでてきて並んでるわ。……きっと、ソーラーパネルを表現してるんやわ。

男・そうやな、日本が、《原発》エネルギーから自然エネルギーに転換するところを表してるんやろ。

女・そやから、自然エネルギー関連の事業を立ち上げたんでしょ。

男・そうや。

女・けど、なかなかうまいこといってへんのtちがう? うちのお父さんもお母さんも心配してて……、いえ、私はええんやけど、結婚するやったら、先の見込みがないとあかんって……、ねえ、立ち上げた事業、これから成果が上がるの?

男・ああ、成果(聖火)やったら、これから上がる。

                                  デンデン