読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜の朝のブラック

昨今流行のブラック企業のブラックは、悪、をイメージするてなことは、改めて言うまでもありません。

 

ブラックボックスは、飛行中の記録を残す黒い箱を指していますが、何が入っているかわからない怪しい箱、という意味で使われています。

 

ブラックマンデーと言えば、アメリカで株価が暴落した暗黒の月曜日を指す言葉ですが、月曜の朝の憂鬱な気分を表す場合にも使われるようです。

 

ところが、数日前から目にする広告に、ブラックフライデーがあって何かと思ってよく見ると、大手スーパーの売り出し宣伝でした。

ただ、勝手にそんな名称をつけたわけではなく、アメリカで、感謝祭のあとの金曜日には、売り上げが黒字になる、というところからきているようです。

 

ブラック、という言葉は、必ずしも悪い意味で使われるばかりではありません。

 

ブラックコーヒーを好む人には大人のイメージがありますでしょうし、仮面ライダーブラックは、正義の味方です。

 

ブラックマンデーブラック企業ブラックボックスのようなところに出勤しなければならないと考えると嫌になりますが、職場でブラックコーヒを飲んで仮面ライダーブラックに変身してから仕事に取り組むと、金曜日にはブラックフライデーになっているかもしれません。

 

こんな話を例によって例の友人にいたしましたところ、

「問題は、職場で仮面ライダーブラックに平気で変身できる人間が、キミの他にどれほどいるか、というところだね」