読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空気を変えて創ってツッコンで……

〈空気を読む〉話は以前にも拙ブログで取り上げたかと思います。

 

偏屈な学者がとんでもない発明や発見をするように、〈空気を読まない人〉あるいは〈空気を読めない人〉は、大物になる可能性があるということは、既に知られているかと思います。

 

でも、やっぱり日本は、うっかりしていると、

「少しは空気を読めよ」

と注意され、ために、よく言えばとっても静かで緊張感に溢れた、悪く言えばとっても息苦しい職場があちこちに存在しているのではないかと思います。

 

ただ、この

〈空気を読む〉

という行為の視点を変えると、

〈空気を創る〉

人がおられるということで、その方が、

〈空気を変える〉

こともできるかと思いますが、ワンピースのルフィをはじめ、いわゆるヒーローたちは、みんな、それまでの空気を変え、そして新たな空気を創って人気を博しています。

あるいは、新たなビジネスモデルを生み出すような人には、その力も備わっているようです。

 

もちろん、アタクシどもでも、空気を変えたり創ったりすることは可能です。

「笑ってください。リラックスしてお仕事しましょう」

てな空気です。

 

ということで、本日の提言は、

《空気を読まず、空気を創れ!》

もしくは、

《空気を変えよ!》

 

(オマエは、いつからそんな偉そうな提言ができる人間になったんや!)

 

「キミの場合、自分が空気を壊し、そのせいで自分が職場でどんな状況に陥っているか、自覚が足りないようだ」

 

初めてのオチのダブルツッコミで、拙ブログの空気が……

(変わるかぁ!)