読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春分測定

今日、二月四日は立春です。

だから、今日から日に日に暖かくなるというわけではありませんが、何となく明るい気分になる言葉です。

 

さて、今日、ショッピングセンターをぶらぶら歩いておりましたら、血管年齢測定器と肌年齢測定器が並んで置いてありましたので、ちょっと浮かれて測ってみました。

普段なら、血管年齢に対して不安がありますから、そんな恐いものを見るようなまねをすることはありませんが、春分の魔力に見入られて測ってみましたら、血管年齢は、実年齢よりも10歳は若いという結果が出ました。

たいして健康でもないという自覚がありますから、この血管年齢には気をよくしました。

肌については、肌がきれいと言われることもありますので、少々自身もあり、また、血管年齢の結果のよさから、調子に乗って肌年齢測定器に挑みましたところ、こちらは10歳以上の老化という結果となりました。

 

「きっと血管測定器ではなく、欠陥測定器にちがいない!」

と例の友人に訴えましたところ、

「測定器に欠陥があるのではなく、キミに欠陥があるということだろう……」