読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスのノーベル賞作家アンドレ・ジイド氏の言葉から……

先日、若い女性から、

「他の人とは違うことを言うオジさん……」

と評されて、

「じゃあ、オレは非凡な人間だな。わはははは……」

と、ポジティブに捉えて自慢げに話される方がいらっしゃいましたので、

「それは、ヘンなおじさん、という意味でしょ」

と、ツッコミを入れたくなりましたが、そこはグッと堪えて、

「フランスのノーベル賞作家、アンドレ・ジイド氏は、『平凡なことを毎日、平凡な気持ちで実行することが非凡である』と述べたそうです。

新入社員が三年以内に退職すると言われる昨今、このノーベル賞作家の言葉を引用して新入社員に向けた挨拶をされる経営者は少なくないようですが、他者と同様に平凡なことをこなす能力に欠けている自分に気がついたとしたら、誰でも平凡な気持ちではいられません。

そこで、この言葉をひっくり返して、『非凡なことを毎日、非凡な気持ちで実行することは平凡である』といたしますと、自分は平凡な人間だということになりますよね」

と、遠回しに、

「アンタは非凡でありたいと評価されたいだけのおっさんや」

申し上げましたつもりでしたが、

「キミはヘンなおじさんだね。わはははは……」

と言われて笑われました……