読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神田陽子さんと旭堂南華さん〜東西美女競演〜

拙ブログをご愛読くださいます留五郎さんよりメールをいただきまして、神田陽子講談会2017其の一〜東西美女競演〜に参りました。

終演後、いつののように打ち上げがありまして、アタクシ、神田陽子さんと旭堂南華さん、美人なのに講談師というお二人とお話ができるという、実に贅沢な時間を過ごすことができました。

 

もちろん、お二人の高座も楽しく華やかでありましたが、瞠目いたしましたのは、神田陽子さんが講じられました、寺山修司先生がお書きになった講談でございました。

歌人俳人、詩人、劇作家、近代日本の文化人の象徴とも言うべき寺山修司先生が、講談も残されていたということだけでも驚きですが、八百屋お七をモチーフに安保運動に翻弄される男女を描いた作品そのものも、そのまま芝居になりそうなほど、見事なできばえでございました。

 

恥ずかしながら、講談も書いておりますアタクシ、よい勉強もさせていただいたと思っております。

 

てなお話を、お誘いいただいた留五郎さんにいたしましたところ、

「ほな、次のブログはそういうことで……」

ということで、オチのないブログになってしまいました……