読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルゴ13・パート8 オフィスの安全対策の死角 〜間違ってもシュレッダーにGマニュアルを入れてはいけない〜

外務省のホームページに、今日もゴルゴ13の安全対策が掲載されました。

 

ドイツに新たなオフィスを設ける企業の社長の依頼で、ゴルゴ13がオフィスビルを点検し、マニュアルを作成するというストーリーで、読んでおりますと、日本国内の安全性に関する意識は、やはり低いのだろうな…… と感じました。

特に、近隣のオフィスビルより安全対策が劣っていると標的にされやすいというアドバイスには、なるほど、と感心しました。

また、誘拐など、最も狙われるポイントが地下駐車場であるという指摘には、本日の『科捜研の女』(再放送)の殺害現場も地下駐車場であっただけに、次、なんぞ書くときにはちょいと使わせてもらおう、などと思ってしまいました……

 

最後は、ゴルゴ13がまとめた安全対策マニュアルを受け取ったクライアントの社長が、他にコピーのないのを確認した上で、これをGマニュアルとして自社のトップシークレットするべく、一部だけコピーしようとして、過ってシュレッダーに入れてしまっていました……

 

いつもなら、朝早くから掲載されているゴルゴ13ですが、今日はいつもより遅く、約束の時間に姿を現さないのは、彼の身に何か緊急事態が生じたのかと思いましたが、どうやら、オチをどうしたものか、締め切りを過ぎても考えていたのではないか、と考えていたのではないかと、実は疑っております。

 

ワレワレは、オチを考えることに慣れておりますが、さあ、あと5回、ゴルゴ13はオチに苦しむのではないかと……

 

ズキューン!

 

い、今のは、警告か……